品質の高いタイ産ローヤルゼリー

現在の日本はさまざまな国からローヤルゼリーを輸入しており、タイ産のローヤルゼリーも流通しています。
タイ産ローヤルゼリーは有効成分のデセン酸の含有量が多く、品質の高さが魅力です。また、安全性の高さも確認されているほか、国産品よりも手ごろな価格で購入できるというメリットがあります。

タイ産ローヤルゼリーは全体の1%程度

タイ産のローヤルゼリーは、日本で消費されるローヤルゼリーの1%程度を占めています。

・ローヤルゼリー製品のほとんどは中国を中心とした外国産
現在の日本で流通しているローヤルゼリーのほとんどは外国産です。その中でも中国産が特に多く、全体の9割以上を占めています。中国以外の主な輸入先としては、台湾・タイ・ニュージーランドなどが挙げられます。

・タイ産の輸入量は4-5トン程度
ローヤルゼリーの輸入量と国内生産量の合計は約400トンです。
タイからの輸入量は年によって大きく異なりますが4-5トン程度であり、全体の約1%を占めています。
なお、日本国内のローヤルゼリー生産量は約3トンであり、国産品よりも多くのタイ産ローヤルゼリーが日本で流通しています。

タイ産ローヤルゼリーの製品タイプ

タイ産ローヤルゼリーは、主に生ローヤルゼリーとして販売されています。
生ローヤルゼリーは採取したローヤルゼリーから不純物を取り除いただけの未加工の製品です。また、タイ産ローヤルゼリーを凍結乾燥させてカプセルに詰めた製品も販売されています。

ローヤルゼリー製品には、ほかの成分と一緒に配合したサプリメントやドリンク、化粧品などもありますが、そうした加工品は主に中国産のローヤルゼリーを使用して製造されており、タイ産を使用した製品はあまりみられません。

タイ産ローヤルゼリーの特長

タイ産ローヤルゼリーは品質が高く、人気を集めています。また、安全性の高さや国産品と比較した価格の安さも魅力です。

デセン酸の含有量が多い

タイ産のローヤルゼリーは、デセン酸の含有量が多いのが特長です。

・デセン酸はローヤルゼリーの中心成分
デセン酸は、ローヤルゼリーだけに含まれる特有の脂肪酸です。
デセン酸には多くの健康効果と美容効果があり、ローヤルゼリーの効果の中心となる成分です。そのため、デセン酸の含有量が多いほど高品質なローヤルゼリーとされています。

デセン酸の効果について詳しくはこちら>>

・タイ産ローヤルゼリーはデセン酸が豊富
日本の業界団体の規約では、生ローヤルゼリーとして販売するために、デセン酸の含有量が1.40%以上であることが求められています。
それに対して代表的なタイ産ローヤルゼリーには2.52%ものデセン酸が含まれていることが、成分分析で確認されています。

デセン酸を豊富に含むタイ産ローヤルゼリーは品質が高く、高い健康効果と美容効果が期待できます。

気候と環境が養蜂に適している

タイは気候が温暖です。ローヤルゼリーの主要な産地であるタイ北部のチェンライ県には豊かな自然が広がっており、ローヤルゼリーの原料となる花粉や蜜を提供する植物が豊富です。そうした気候と豊かな自然が、タイ産ローヤルゼリーの品質を高めています。

安全性が高い

タイ産ローヤルゼリーの多くは、周囲に工場などがない豊かな自然に囲まれた養蜂場で生産されています。そのため、化学物質による汚染の心配がありません。
また、輸入の際には厳しい品質検査が行われており、農薬などの化学物質の混入がないかチェックされているため、安心して摂取することができます。

国産品に比べて価格が安い

タイ産ローヤルゼリーは、国産ローヤルゼリーに比べると価格が安めです。
国産ローヤルゼリーには100gで2万円を超える製品がありますが、タイ産のローヤルゼリーの中には500g:15,000円程度、1kg:26,000円程度で販売されている製品もあります。

タイ産ローヤルゼリーは製品サイズに注意

タイ産の生ローヤルゼリーは、500gや1kgといったサイズの大きな製品が中心です。
生ローヤルゼリーは鮮度が重要であり、長期間保存したり冷凍と解凍を繰り返したりすると品質が劣化してしまいます。
タイ産ローヤルゼリーを購入したら小分けにして冷凍しておき、使う分だけ解凍するなど、品質管理に注意することが大切です。

まとめ

日本ではタイ産のローヤルゼリーが流通しています。タイ産ローヤルゼリーは有効成分のデセン酸の含有量が多く、高い効果が期待できます。また、安全性の高さや手ごろな価格も魅力です。
品質の高いタイ産ローヤルゼリーを、いちど試してみてはいかがでしょうか。

MENU