成長を補助する子供用ローヤルゼリー

子供用のローヤルゼリー製品が販売されています。ローヤルゼリーには豊富な栄養素が含まれており、子供の成長と健康増進に役立ちます。
子供用のローヤルゼリーは飲みやすいよう工夫されており、子供に適した量が配合されているため安心して利用できます。

子供用ローヤルゼリーの特徴

子供用のローヤルゼリーは、現在複数の製品が販売されています。

・形状

子供用ローヤルゼリーには、錠剤タイプと顆粒タイプがあります。錠剤タイプは、子供が飲みやすいよう小さなサイズで製造されています。
子供の好みに応じて、飲みやすいタイプを選びましょう。

・味

顆粒タイプの子供用ローヤルゼリーにはヨーグルト味がついており、飲みやすいよう味が調整されています。また、錠剤タイプであれば味を気にすることなく摂取できます。
ローヤルゼリーには独特の酸味や匂いがありますが、子供用ローヤルゼリーはそうした風味が抑えられており、味に敏感な子供でも問題なく摂取することができます。

子供用ローヤルゼリーの効果

ローヤルゼリーには、子供の成長や健康に役立つ多くの効果があります。

成長促進

ローヤルゼリーには、子供の成長を促進する成分が豊富に含まれています。
類パロチンは、人間の成長ホルモンに似た働きをする物質で、新陳代謝を活発にして成長を促進する作用があります。
また、新陳代謝を促進する亜鉛や、成長ホルモンの分泌量を増やすアルギニンも含まれています。
さらに、タンパク質の合成に不可欠なビタミンB群やアミノ酸も豊富に含まれており、子供の成長を力強くサポートします。

骨を丈夫にする

ローヤルゼリーには、骨の形成に関わるホルモンの働きを補助する成分が含まれており、骨を丈夫にする効果があります。ローヤルゼリーは、骨を丈夫にして子供の成長を補助します。

骨を丈夫にする効果はこの記事で解説しています>>

免疫力の向上

ローヤルゼリーには、免疫力を高めて身体を病気から守る効果があり、その効果は実験でも確認されています。
ローヤルゼリーは子供の体調管理にとても効果的です。

詳しくはこちら:免疫力向上にローヤルゼリー

質の良い睡眠を促す

ローヤルゼリーには睡眠の質を高める効果があり、子供の健やかな成長を補助します。塾通いなどで睡眠が不足しがちな子供には、ローヤルゼリーがおすすめです。

詳しくはこちら:安眠効果があるローヤルゼリー

使用上の注意点

子供に対してとても効果的なローヤルゼリーですが、与える場合にはいくつか注意すべき点もあります。

ローヤルゼリーを与えるのは7歳から

ローヤルゼリーを子供に与える場合は、7歳以上からが目安です。
子供用ローヤルゼリーの対象年齢も7歳以上が通常です。

・1歳未満の乳児への使用は厳禁
ローヤルゼリーを1歳未満の乳児に与えてはいけません。ローヤルゼリーにはボツリヌス菌が含まれている可能性があり、1歳未満の乳児が摂取すると命に関わる乳児ボツリヌス症が起こる場合があります。
ボツリヌス菌はハチミツに含まれていることで有名ですが、同じミツバチ産品であるローヤルゼリーにも混入している可能性があり、注意が必要です。

・幼児への使用も控えるのが無難
1歳以上であっても、幼児への使用は避けるのが無難です。ローヤルゼリーのメーカーの中には、乳幼児への使用を控えるようホームページなどに記載しているところもあります。

幼児は身体が小さく、ローヤルゼリーの過剰摂取になる恐れがあります。
また、アレルギーが起こった場合、体力の低い子供は悪影響が大きくなります。
ローヤルゼリーを乳幼児に使用するのは控えて、与える場合は7歳以上からにしましょう。

摂取目安量を守る

子供は身体が小さいため、ローヤルゼリーの過剰摂取にならないよう十分な注意が必要です。
子供用ローヤルゼリーには、年齢に応じた摂取目安量が記載されています。子供の健康のためにも、定められた摂取目安量をきちんと守ることが大切です。

アレルギーに注意

稀に、ローヤルゼリーが原因でアレルギー症状が起こる場合があります。アレルギー体質の場合はローヤルゼリーアレルギーも起こりやすく、特に喘息やアトピー性皮膚炎の患者はローヤルゼリーを摂取すべきでないとされています。

子供が喘息やアトピー性皮膚炎の場合は、ローヤルゼリーを与えてはいけません。ほかのアレルギー症状がある場合でも、事前に医師に相談して、与えても問題ないことを確認したうえで摂取させるようにしてください。

まとめ

ローヤルゼリーには子供の成長や健康に役立つ多くの効果があり、子供用のローヤルゼリー製品も販売されています。
子供用ローヤルゼリーは子供でも飲みやすいよう工夫されているほか、摂取目安量が分かりやすいため安心して与えることができます。
子供の成長と健康管理のために、子供用ローヤルゼリーを試してみてはいかがでしょうか。