ローヤルゼリーとギャバを一緒に摂取

高いリラックス効果のある成分として、ギャバ(GABA)が注目を集めています。ローヤルゼリーにはギャバが含まれていますが、その効果をさらに高めるために、ローヤルゼリーとギャバを一緒に配合したサプリメントが多数販売されています。

高いリラックス効果のあるギャバ

ギャバはアミノ酸の一種です。
ギャバの正式名称は、「γ-アミノ酪酸(ガンマ-アミノらくさん、gamma-Aminobutyric acid)」といいます。「ギャバ(GABA)」は英語名の頭文字をとった略称です。

・高いリラックス効果のある神経伝達物質
ギャバは、脳や神経で機能する神経伝達物質として体内で機能します。
脳はストレスなどで興奮状態になると、アドレナリンなどの興奮系の神経伝達物質を活発に分泌します。ギャバにはそうした興奮系の物質の過剰分泌を抑制する作用があり、心身をリラックスさせます。

・心身の健康に役立つさまざまな効果がある
脳が興奮状態になると、血管が収縮して血圧が上昇します。ギャバには興奮を抑制する作用があり、血管を拡張させて高血圧を防ぎます。
ギャバの血圧抑制作用は国の機関にも認められており、ギャバを配合した商品が特定保健用食品(トクホ)に認定されています。

また、血液中の悪玉コレステロールと中性脂肪を抑制する効果や、睡眠を改善する効果なども確認されています。

ローヤルゼリーとギャバの併用で高まる効果

ローヤルゼリーにはギャバが最初から含まれていますが、その効果をより一層高めるために、ギャバをさらに加えたサプリメントが多数販売されています。

ローヤルゼリーとギャバを一緒に摂取すると、両者の効果がさらに高まります。
両者の併用で高まる効果には、以下のようなものがあります。

ストレス軽減

ギャバとローヤルゼリーにはストレスを軽減する高い効果があり、一緒に摂取するとその効果が高まります。

・ギャバはストレス軽減に効果的
ギャバは、神経細胞の興奮を抑制してストレスを軽減します。
ギャバを摂取するとリラックス状態で発生する脳波が増加することや、緊張と不安が抑制されることが、多くの研究で確認されています。
また、精神が不安定な人や神経の異常を訴える人は、血漿や脳髄液中のギャバの濃度が低いことが確認されています。

・ローヤルゼリーはストレス軽減に役立つ
ローヤルゼリーには、ストレス軽減に役立つギャバ以外の成分も含まれています。

ストレス軽減には、脳や神経で機能する神経伝達物質の働きが重要です。ストレス軽減に役立つ神経伝達物質には、精神不安を抑制するセロトニン、やる気や意欲を高めるドーパミンなどがあります。
ローヤルゼリーには、セロトニンやドーパミンの生成に必要な成分が豊富に含まれており、それらの分泌量を増加させます。

血圧の抑制

ギャバには血圧を抑制する高い効果があり、その効果は国の機関にも認められています。

ローヤルゼリーには、アルギニン・グリシンなどの血管を拡張する成分が含まれています。また、血液中の脂質を減少させる効果があり、血液をサラサラにします。そうした成分や効果により、ローヤルゼリーは血圧の抑制に役立ちます。

ギャバとローヤルゼリーには高血圧を予防・改善する効果があり、一緒に摂取するとその効果がさらに高まります。

睡眠の改善

ギャバは睡眠の改善にも効果的です。脳が興奮状態にあると寝つきが悪くなり、睡眠の質も低下します。ギャバは脳をリラックスさせて睡眠の質を高めます。
また、ローヤルゼリーには、睡眠を促すホルモンであるメラトニンの生成を促進する効果があります。
ローヤルゼリーとギャバを併用すると、睡眠の質が高まります。

コレステロール値の抑制

ギャバには、脂質を代謝する内臓の機能を高めて血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させる効果があります。
また、ローヤルゼリーにも脂質の代謝を促進する効果や脂質の吸収率を低下させる効果があります。

ローヤルゼリーとギャバを併用すると、血液中の脂質が減少します。両者の併用は、血液中の脂質が原因で起こる高血圧・脂質異常症・動脈硬化といった生活習慣病の予防にもとても効果的です。

まとめ

ギャバは、高いリラックス効果があるアミノ酸です。ローヤルゼリーにはギャバが含まれていますが、その効果をより一層高めるために、ギャバを追加で配合したサプリメントが多数販売されています。
ローヤルゼリーとギャバを一緒に摂取すると、ストレス軽減・血圧の抑制・睡眠の改善・コレステロール値の抑制といった効果が高まります。
ストレスによる心身の疲れや生活習慣病が気になる人は、ローヤルゼリーとギャバが配合されたサプリメントを利用して、健康増進に役立ててみることをおすすめします。

MENU