好みに応じてローヤルゼリーの種類と飲み方を選ぶ

ローヤルゼリー製品にはいくつかの種類があり、好みに応じて製品のタイプを選ぶことができます。また、飲むタイミングや飲み方にも決まりはなく、自分の好きな方法で飲んで構いません。
ローヤルゼリーは、摂取を継続することが何より大切です。自分の好みに応じて、続けやすい製品のタイプや飲み方を選ぶことをおすすめします。

ローヤルゼリーは続けることが大切

ローヤルゼリーには高い効果がありますが、基本的に即効性はありません。ローヤルゼリーはゆっくりと作用して、健康で若々しい身体へと体質を改善します。ローヤルゼリーの効果を十分に得るためには、長期間継続的に摂取することが重要です。

好みにあわない製品タイプや飲み方をしていると、摂取を継続するのが難しくなります。
摂取を続けるためには、個人の好みにあった製品のタイプや飲み方を選ぶことが大切です。

好みに応じてローヤルゼリーの種類を選ぶ

ローヤルゼリー製品は、生ローヤルゼリー・乾燥ローヤルゼリー・調整ローヤルゼリーの3種類に分けられます。それぞれにはメリット・デメリットがあり、自分の好みにあったタイプを選ぶことが重要です。

生ローヤルゼリー

生ローヤルゼリーは、採取したローヤルゼリーから不純物を取り除いただけの未加工のローヤルゼリーです。
生ローヤルゼリーは新鮮なローヤルゼリーをそのまま摂取できるため、高い効果が期待できます。また、添加物が入っておらず、安心して摂取できるのも魅力です。

しかし、生ローヤルゼリーは残念ながらあまり美味しいものではありません。
生ローヤルゼリーには発酵食品のような独特の酸味があり、独特の匂いもあります。
こうした風味が苦手な場合は、ほかのタイプの製品を選ぶか、味の濃い飲み物などに混ぜて摂取するとよいでしょう。

また、生ローヤルゼリーは熱に弱いため、保存方法には十分注意する必要があります。冷蔵保存や冷凍保存が必須であり、外出先などで摂取するのには向きません。

乾燥ローヤルゼリー

乾燥ローヤルゼリーは、生ローヤルゼリーを凍結乾燥などの方法で乾燥させたものです。粉末・カプセル・錠剤などのタイプで販売されています。
乾燥ローヤルゼリーは独特の風味が緩和されており、生ローヤルゼリーの風味が苦手な人でも摂取しやすいのが特徴です。また、常温で保存でき、水で飲むだけなので外出先でも手軽に摂取できます。

調整ローヤルゼリー

調整ローヤルゼリーは、生ローヤルゼリーなどに添加物を使用して成分を調整したものです。

調整ローヤルゼリーはサプリメントの形で主に販売されています。水で飲むだけなので摂取が手軽で、常温での長期保存も可能です。
また、ローヤルゼリー以外の健康成分が配合されている製品もあり、そうした製品は効率的に複数の健康成分を摂取できます。

ただし、調整ローヤルゼリーには添加物が含まれているため、ローヤルゼリーの含有量がほかのタイプに比べて少なめです。

ローヤルゼリーを飲むタイミングは自由

ローヤルゼリーは健康食品であり、摂取するタイミングが決められている医薬品ではありません。そのため、好みのタイミングで摂取して構いません。

胃腸の弱い人の場合は、食後に摂取するのが胃腸にやさしくおすすめです。
また、ローヤルゼリーには筋肉の増加を補助する効果があり、運動前や運動後の摂取も効果的です。
さらに、安眠効果がある成分が含まれているため、就寝前に摂取すると睡眠の質が向上します。

ローヤルゼリーは、自分の生活サイクルや摂取目的にあわせた飲み方を選ぶことができます。摂取を長く続けられるよう、自分にあった摂取のタイミングを探してみましょう。

飲み方も自由にアレンジ可能

生ローヤルゼリーの場合は、飲み方を自由にアレンジすることもできます。
味の濃いジュースやヨーグルトなどに混ぜれば、独特の風味を気にすることなく美味しく摂取できます。日によって混ぜる飲み物を変えれば、味に飽きることなく摂取を続けられます。
また、冷凍したローヤルゼリーをシャーベットのように食べる方法も人気があります。

まとめ

ローヤルゼリーは摂取を継続することが何より重要です。ローヤルゼリーにはいくつかの製品タイプがあり、個人の好みにあわせたタイプを選べます。生ローヤルゼリーであれば、飲み方を自由にアレンジすることもできます。
また、ローヤルゼリーを摂取するタイミングに決まりはありません。自分の生活スタイルや摂取目的にあわせた飲み方を自由に選ぶことが可能です。

ローヤルゼリーの高い効果を得るために、自分にあった製品タイプや飲み方をみつけて、摂取を長く続けることをおすすめします。

MENU