更年期障害の症状改善にローヤルゼリー

ローヤルゼリーは、更年期障害に対してとても効果的な健康食品です。
更年期障害はホルモンバランスの乱れが原因で起こり、心身のさまざまな不調を引き起こします。ローヤルゼリーにはホルモンバランスを整える高い効果があり、更年期障害の症状を改善します。また、更年期障害の諸症状の緩和に役立つ多くの健康効果があります。
更年期障害に悩んでいる人には、ローヤルゼリーがおすすめです。

更年期障害はホルモンバランスの乱れが原因

更年期障害は、閉経前後に女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が急激に減少し、ホルモンバランスが乱れることが原因で起こります。

女性ホルモンの分泌を司る中枢は、脳の視床下部です。視床下部は、身体の機能を無意識のうちに調整している自律神経を司る中枢でもあります。
更年期にホルモンバランスが乱れると視床下部の機能に異常が生じて、視床下部によって調整されている自律神経も乱れます。その結果、動悸・めまい・肩こり・腰痛・情緒不安・不眠・倦怠感などの更年期障害の諸症状が起こります。

ローヤルゼリーは更年期のホルモンバランスを整える

ローヤルゼリー特有の成分であるデセン酸には、体内でエストロゲンと似た働きをするエストロゲン様作用があります。
更年期にローヤルゼリーを摂取すると、減少したエストロゲンの働きがデセン酸によって補助され、ホルモンバランスの乱れが抑制されます。それによって自律神経の乱れが緩和され、更年期障害の諸症状が改善します。
ローヤルゼリーは、更年期障害の症状改善にとても効果的です。

更年期障害を悪化させるストレスを軽減する

ストレスは自律神経の乱れの原因になり、更年期障害を悪化させます。更年期障害は一種のストレス性疾患ともいわれており、家庭や仕事のストレスが症状を悪化させることが知られています。

ローヤルゼリーには、ストレス軽減に役立つセロトニン・ドーパミンなどの神経伝達物質の生成を促進する効果があります。また、ストレスに対抗するために必要な副腎皮質ホルモンの分泌を促進する成分も含まれています。
ローヤルゼリーにはストレスを軽減する高い効果があり、ストレスによる更年期障害の悪化を抑制します。

更年期障害の症状改善に役立つローヤルゼリーの効果

ローヤルゼリーには、更年期障害の症状緩和に役立つ多くの健康効果があります。その中から代表的なものをいくつかご紹介します。

血行促進

更年期障害によって血液の流れを調整している自律神経が乱れると、血行不良による身体の冷え・腰痛・肩こりなどが起こります。

ローヤルゼリーには、血管を拡張する作用のあるアルギニン・グリシン・ナイアシン・マグネシウムが含まれています。また、血液中の脂質を減少させて血液をサラサラにする効果があります。
ローヤルゼリーには血行を促進する高い効果があり、身体の冷え・腰痛・肩こりといった症状を緩和します。

疲労回復

更年期障害は全身の倦怠感を引き起こします。
ローヤルゼリーには栄養素の代謝に不可欠なビタミンB群が豊富に含まれており、エネルギーの産生を促進します。また、身体の疲労を軽減するアミノ酸やミネラルが豊富に含まれています。
ローヤルゼリーは疲労回復に効果的な健康食品であり、更年期の倦怠感を緩和します。

質の良い睡眠を促す

更年期障害の代表的な症状に不眠があります。
ローヤルゼリーには、睡眠を促すホルモンであるメラトニンの生成を促進する効果があります。また、安眠効果のあるグリシン・セリン・ビタミンB12が含まれています。
ローヤルゼリーには睡眠の質を高める効果があり、更年期における不眠症状を改善します。

更年期障害に対する効果が実験で確認されている

更年期障害の症状を改善するローヤルゼリーの効果は、実験でも確認されています。
更年期の女性60名に対してローヤルゼリーを1日2回、朝夕食前に4週間摂取させ、症状の変化を調べる実験が行われました。その結果、動悸・息切れ・手足の冷え・肩こり・腰痛・疲労感・不眠・抑うつ感といった数多くの症状の大幅な改善がみられたことが報告されています。

まとめ

ローヤルゼリーは更年期障害に対してとても効果的です。ローヤルゼリーは、更年期障害の原因であるホルモンバランスの乱れを抑制します。また、更年期障害を悪化させるストレスを軽減する効果や、更年期障害の症状を緩和する多くの健康効果があります。その高い効果は、実験でも確認されています。
更年期障害に悩んでいる人は、いちどローヤルゼリーを試してみることをおすすめします。