肩こりの改善にローヤルゼリー

人気の健康食品であるローヤルゼリーは、肩こりの改善にとても効果的です。
肩こりは、姿勢の悪さや運動不足により、肩周辺の筋肉の疲労や血行不良が起こることで発生します。ローヤルゼリーには、血行促進効果などの肩こりの改善に役立つ多くの効果があります。
肩こりに悩んでいる人には、ローヤルゼリーがおすすめです。

肩こりの改善効果が実験で確認されている

肩こりを改善するローヤルゼリーの効果は、実験でも確認されています。
肩こりに悩む女性を2グループに分けて、片方にローヤルゼリーを、もう片方に偽の薬を4週間摂取してもらい、肩こりに関する自覚症状の変化を毎日記録してもらう実験が行われました。その結果、ローヤルゼリーを摂取したグループでは症状の大きな改善がみられたことが報告されています。

更年期の肩こりに特に効果的

肩こりは、更年期障害の症状のひとつでもあります。
ローヤルゼリーは更年期障害に効果的な健康食品として知られており、更年期における肩こりの改善にも役立ちます。

・更年期障害の原因はエストロゲンの減少
更年期障害は、閉経前後に女性ホルモンのエストロゲンが減少することで起こります。エストロゲンの減少によってホルモンバランスが乱れると、身体の機能を調整している自律神経が乱れて、血行不良による肩こりが発生します。

・ローヤルゼリーはエストロゲンの働きを補助する
ローヤルゼリー特有の成分であるデセン酸にはエストロゲンと似た生理作用があり、エストロゲンの機能を補助します。ローヤルゼリーは更年期におけるホルモンバランスの乱れを抑制して、更年期に起こりやすい肩こりを改善します。

肩こりの改善に役立つローヤルゼリーの効果

ローヤルゼリーには、肩こりの改善に役立つ多くの効果があります。

血行促進

肩こりは、肩の筋肉の血行不良が原因で起こります。肩こりの改善には、血行を促進することが重要です。
ローヤルゼリーには、血管を拡張して血流量を増やす成分や、血液中の脂質を減少させて血液をサラサラにする成分が豊富に含まれています。
ローヤルゼリーは、肩周辺の血行を促進して肩こりを改善します。

筋肉増加

肩こりの改善には、肩周辺の筋肉量も重要です。普段から軽い運動をして肩周辺の筋肉を鍛えておくと、肩こりを予防・改善することができます。

ローヤルゼリーには、筋肉の材料となるアミノ酸が豊富に、しかもバランスよく含まれています。また、筋肉の発達を促す類パロチンや、成長ホルモンの分泌量を増やすアルギニンも含まれています。
ローヤルゼリーには肩周辺の筋肉の増加を促進する効果があり、肩こりの予防・改善にとても効果的です。

自律神経を整える

自律神経は、血液の流れや内臓の機能などを24時間無意識のうちに調整している神経です。ストレスなどによって自律神経が乱れると、血行不良による肩こりが起こりやすくなります。
ローヤルゼリーには神経の正常な機能を補助する成分が含まれており、自律神経を整える高い効果があります。ローヤルゼリーは、自律神経の乱れによる肩こりを防ぎます。

ストレス軽減

ストレスは肩こりの主要な原因のひとつです。ストレスは自律神経の交感神経を刺激して血管を収縮させるため、血行不良による肩こりが起こりやすくなります。
ローヤルゼリーには、ストレス軽減に役立つホルモンの分泌を促進する作用があります。ローヤルゼリーは、ストレスが原因で起こる肩こりの予防・改善にとても効果的です。

睡眠の改善

十分な睡眠は肩こりの改善にとても重要です。睡眠不足の状態では血行不良が起こりやすくなり、肩こりが悪化します。
ローヤルゼリーには、睡眠を促すホルモンであるメラトニンの生成を促進する作用があります。また、安眠効果のあるグリシン・セリン・ビタミンB12といった成分が含まれています。
ローヤルゼリーは睡眠の質を高めて、睡眠不足が原因で起こる肩こりを防ぎます。

神経の機能を正常に保つ

筋肉が緊張することで神経が傷つき、それが原因で肩こりが起こる場合があります。
ローヤルゼリーには神経の修復に役立つビタミンB群やアミノ酸が豊富に含まれており、神経の損傷による肩こりの改善にとても効果的です。特にビタミンB12には末梢神経の傷を治す作用があり、整形外科で肩こりの治療薬として利用されている成分です。

まとめ

ローヤルゼリーには肩こりの予防・改善に役立つ多くの効果があり、特に更年期における肩こりの改善に効果的です。肩こりを改善するローヤルゼリーの効果は、実験でも確認されています。
肩こりに悩んでいる人は、ローヤルゼリーを試してみることをおすすめします。