ローヤルゼリーの美容マスク

ローヤルゼリーには健康効果だけでなく高い美容効果もあり、ローヤルゼリーを配合した美容用品が多数販売されています。そうした製品のうちのひとつに、ローヤルゼリーの美容マスクがあります。
美容マスクはローヤルゼリーの美容成分を効率的に肌に補うことができ、美肌にとても効果的です。

ローヤルゼリーを配合した美容マスクが多数販売されている

ローヤルゼリーを配合した美容用品には、化粧水・美容液・クリーム・美容オイルなどのさまざまな種類があります。美容マスクはそのうちのひとつです。
ローヤルゼリーの美容マスクはさまざまなメーカーから製造・販売されており、多くの人が利用している人気商品です。

ローヤルゼリーの美容マスクの効果

ローヤルゼリーにはさまざまな美容成分が含まれており、多くの効果を肌にもたらします。

・新陳代謝を活発にする
ローヤルゼリーには類パロチンが含まれています。類パロチンは、「若返りホルモン」と呼ばれる成長ホルモンのパロチンと似た働きをする物質で、肌の新陳代謝を活発にします。
また、ローヤルゼリー特有のタンパク質であるアピシンにも、新陳代謝を活発にする高い効果があります。

・肌に潤いを与える
ローヤルゼリーにはアミノ酸が豊富に含まれています。アミノ酸は、天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌の潤い成分を構成する重要な物質です。
また、ローヤルゼリー特有の成分であるデセン酸には、肌に水分を保持するヒアルロン酸の生成を促進する作用があります。

・コラーゲンの生成を促進する
ローヤルゼリーに含まれるデセン酸には、コラーゲンの生成を促進する作用があります。コラーゲンには肌に弾力を与える働きがあり、若々しい肌の形成に役立ちます。
また、ローヤルゼリー特有のタンパク質であるアピシンには、コラーゲンを生成する線維芽細胞の増殖を促進してコラーゲンの生成量を増やす作用があります。

ローヤルゼリー以外の成分も配合されている

ローヤルゼリーの美顔マスクには、多くの場合ローヤルゼリー以外の成分も配合されています。配合されている成分は製品によって異なり、ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンE・プラセンタ・生薬エキスなどがあります。こうした成分も美肌にとても効果的であり、ローヤルゼリーの成分とともに美しい肌の形成に役立ちます。
ローヤルゼリー以外の成分は製品によって異なるため、気になる場合は事前に配合されている成分を確認するようにしましょう。

ローヤルゼリーの美顔マスクの使い方

・お風呂上りの使用が最適
美顔マスクは洗顔後に使うのが基本です。特にお風呂上りが効果的とされています。お風呂上りは肌の血行が活発になっており、美顔マスクの有効成分が肌に浸透しやすくなります。
ただし、入浴中の使用は避けるべきです。入浴中の肌は汗を放出するため、美顔マスクの成分が浸透しにくくなります。

・洗顔後に化粧水で肌を整えてから使う
美容マスクには美容成分が豊富に含まれています。化粧水には、肌に水分を与えてそうした美容成分を肌に浸透しやすくする効果があります。
美容マスクは、洗顔で肌の汚れをしっかりと落とし、化粧水で肌を整えてから使用するのが効果的です。

・表記されている使用時間を守る
化粧水で肌を整えたら、液が目に入らないよう注意しながらマスクを肌に密着させ、10-15分程度経ったらマスクを取ります。残った液を肌にやさしくなじませた後、乳液やクリームなどで保湿しましょう。

使用の際は、製品に表記されている使用時間を守ることが大切です。使用時間が長いとマスクが乾いてしまい、逆に肌から水分を吸収してしまいます。
美容マスクは使用時間が長すぎると逆効果になります。製品に記載されている説明書きをよく確認したうえで、定められた使用時間を守るようにしましょう。

・週に1-2回が基本
美容マスクの基本的な使用頻度は、週に1-2回とされています。毎日使用しても問題のない製品が多いですが、週に1-2回でも十分な効果を発揮します。

なお、製品によって推奨される使用頻度は異なり、毎日使用することを目的とした美容マスクもあります。製品の説明書きをよく確認して、記載されている使用頻度を守るようにしましょう。

ローヤルゼリーの摂取でさらに効果が高まる

ローヤルゼリーには、肌を健康に保つビタミンB群やタンパク質の材料となるアミノ酸などが豊富に含まれており、飲んでも美肌にとても効果的です。その効果は実験でも確認されています。美容マスクとサプリメントなどを一緒に使用すれば、より高い効果が期待できます。

ローヤルゼリーのサプリメントと美顔マスクを併用して、身体の内と外から美肌に役立ててみてはいかがでしょうか。

MENU