肌の水分量を高めるローヤルゼリー

美しく健康的な肌を保つには、肌の水分量がとても重要です。
ローヤルゼリーには優れた美容効果があり、肌の水分量を増加させる高い効果があります。ローヤルゼリーは主に飲用されますが、肌に塗っても潤いのある肌の形成に役立ちます。

肌に潤いを与える効果が実験で確認されている

ローヤルゼリーは、飲用しても肌に塗布しても美肌に効果的です。
肌の水分量を高めるローヤルゼリーの効果は、実験でも確認されています。

飲用で高い効果を発揮

健康な女性60名に対してローヤルゼリーもしくは偽のカプセルを12週間摂取してもらい、頬の角質層の水分量を測定する実験が行われました。その結果、ローヤルゼリーの摂取量が多いほど肌の水分量が増加したという実験結果が得られています。
また、ローヤルゼリーを摂取したグループは目尻のシワの深さが改善し、アンケート調査でもシミ・ソバカス・たるみ・くすみなどの改善を実感した人が多かったことが報告されています。

塗っても肌の水分量を高める

女性を対象として、片方の腕にローヤルゼリーを配合した溶液を、もう片方に配合していない溶液を4週間塗布したところ、ローヤルゼリーを塗布した腕の角質層の水分量が増加したという実験報告があります。

ローヤルゼリーは飲用しても塗っても肌の水分量を高めることが、こうした実験で確認されています。

肌の水分量を高めるローヤルゼリーの成分

ローヤルゼリーには、肌の水分量の増加に役立つ成分が豊富に含まれています。

デセン酸がコラーゲンとヒアルロン酸の生成を促進する

ローヤルゼリーには、脂肪酸の一種であるデセン酸が含まれています。
デセン酸には女性ホルモンのエストロゲンと似た生理作用があり、その作用はエストロゲン様作用と呼ばれます。

エストロゲンには、コラーゲンとヒアルロン酸の生成を促進する作用があります。
コラーゲンは肌にハリと弾力を与えるタンパク質で、コラーゲンが不足すると肌に水分を保てなくなります。また、ヒアルロン酸は保水力に優れた物質で、肌に潤いを与えます。

デセン酸にはエストロゲンの働きを補助する作用があり、肌の水分量に重要なコラーゲンとヒアルロン酸の生成を促進します。ローヤルゼリーはデセン酸を身体に補い、潤いのある若々しい肌の形成に役立ちます。

保湿成分のアミノ酸をバランス良く含む

肌にもともと備わっている保湿成分を天然保湿因子(NMF)といいます。天然保湿因子の約4割はアミノ酸で構成されており、肌の角質層のアミノ酸が不足すると肌の水分量が減少してしまいます。

ローヤルゼリーには、天然保湿因子を構成するセリン・アラニン・スレオニン・グリシンなどのアミノ酸が豊富に、しかもバランス良く含まれています。
ローヤルゼリーを摂取すると、天然保湿因子の生成が促進されて潤いのある肌が形成されます。また、肌に塗れば角質層にアミノ酸が供給され、肌の水分量が高く保たれます。

ビタミンB群が肌を健康に保つ

ローヤルゼリーには、ビタミンB群が豊富に含まれています。
ビタミンB群は肌を構成するタンパク質の合成に不可欠な成分で、不足すると皮膚炎や肌荒れの原因になります。
ローヤルゼリーには8種類あるビタミンB群がすべて含まれており、健康な肌の形成を促進します。ローヤルゼリーは、身体にビタミンB群を補うことで潤いのある肌の形成に役立ちます。

新陳代謝を促進する成分が豊富

ローヤルゼリーには、肌の新陳代謝を活発にする成分が含まれています。
新陳代謝が活発になると肌が健康になってバリア機能が高まり、角質層の水分の放出が抑制されます。

・類パロチン
類パロチンは、成長ホルモンのパロチンに似た生理作用をもつ物質です。
パロチンは「若返りホルモン」と呼ばれ、肌や筋肉、骨などの新陳代謝を活発にする作用があります。
ローヤルゼリーは類パロチンの働きによって肌の新陳代謝を活発にし、潤いのある肌の形成を補助します。

・亜鉛
亜鉛は細胞分裂に関わる200以上の酵素の構成成分であり、細胞分裂を活発にします。ローヤルゼリーには亜鉛が含まれており、肌の新陳代謝を促進します。

まとめ

ローヤルゼリーには肌の水分量を高める多くの成分が含まれており、潤いのある肌の形成にとても効果的です。ローヤルゼリーは飲用しても肌に塗っても美肌に役立ち、その効果は実験でも確認されています。
美肌に効果的な成分を豊富に含むローヤルゼリーを毎日の生活に取り入れて、潤いのある肌の形成に役立ててみることをおすすめします。

MENU