ローヤルゼリージェルで潤いのある肌に

ローヤルゼリーを配合した化粧品が多数販売されており、そのうちのひとつにジェルがあります。ローヤルゼリーには美肌に役立つ成分が豊富に含まれており、ローヤルゼリージェルを使用すればそうした成分を効率的に肌に補うことができます。

ローヤルゼリージェルのメリット

ローヤルゼリーが配合された化粧品には化粧水・クリーム・乳液などがありますが、ジェルにはほかにはないメリットがあります。

成分が浸透しやすい

ジェルは成分が浸透しやすく、ローヤルゼリーの美肌成分を効率的に補うことができます

ジェルは水溶性の保湿成分などを増粘剤で固めたものです。ジェルはクリームなどに比べて油分が少ないため、べたつかず肌になじみやすいという利点があります。また、化粧水や乳液のように流れてしまうことがありません。そのため、ジェルに配合されたローヤルゼリーの成分が肌に浸透しやすくなります。

オールインワンタイプは簡単便利

ローヤルゼリーを配合したジェルの中には、化粧水・美容液・クリーム・乳液などの機能がひとつになったオールインワンタイプのものがあります。そうしたタイプの製品を使えば、肌のお手入れが簡単に行えます。時間が短縮できるのはもちろん、塗り忘れも起こりません。
忙しい人には、オールインワンタイプのローヤルゼリージェルがおすすめです。

また、オールインワンタイプは肌に摩擦を与える回数が減ります。スキンケア時の摩擦は、肌に負担をかけてシミの原因になる場合があります。
オールインワンタイプのジェルであれば、肌への刺激が少なくなります。

ローヤルゼリーの美肌効果は研究で確認されている

ローヤルゼリーを肌に塗布した際の美肌効果は、研究でも確認されています。

30-60代の女性を対象として、片方の腕にローヤルゼリーを配合した溶液を、もう片方の腕に配合していない溶液を4週間塗布する実験が行われました。その結果、ローヤルゼリーを塗布した腕は、肌の水分量が大きく上昇したことが報告されています。

ローヤルゼリーの美肌成分

ローヤルゼリーには、美肌に役立つ成分が豊富に含まれています。
ローヤルゼリージェルは、ローヤルゼリーの美肌成分を効率的に肌に補います。

デセン酸

デセン酸は脂肪酸の一種で、ローヤルゼリーだけにしか含まれていない特有の成分です。
デセン酸には、女性ホルモンのエストロゲンの働きを補助してコラーゲンとヒアルロン酸の生成を促進する作用があります。コラーゲンは肌に弾力を与える成分で、ヒアルロン酸は肌に水分を保持する働きのある成分です。
ローヤルゼリーは、デセン酸の作用によって肌に弾力と潤いを与えます。

類パロチン

類パロチンは、人間の唾液腺ホルモンであるパロチンに似た働きをする物質です。

パロチンは成長ホルモンの一種で、「若返りホルモン」とも呼ばれます。
パロチンには新陳代謝を促進する作用があり、肌・筋肉・血管・骨などの老化を抑制します。パロチンには肌を若く保つ効果がありますが、20歳を過ぎたあたりから分泌量が減少してしまいます。

ローヤルゼリーは、類パロチンによってパロチンの働きを補い、肌の老化を抑制します。

アピシン

アピシンは、ローヤルゼリー特有のタンパク質です。
アピシンには細胞分裂を促進する作用があり、肌の新陳代謝を活発にします。
また、コラーゲンを生成する線維芽細胞にアピシンを投与したところ、細胞の増殖が促進されてコラーゲンの生成量が増加したとの実験報告があります。

アピシンには、肌の新陳代謝を活発にする作用や、肌に弾力を与えるコラーゲンの生成を促進する作用があり、美肌にとても効果的です。

各種アミノ酸

ローヤルゼリーには24種類ものアミノ酸が含まれています。アミノ酸は肌の保湿にとても重要な成分です。

肌にもともと備わっている保湿成分を天然保湿因子(NMF)といいます。天然保湿因子の約4割はアミノ酸で構成されており、肌の角質層のアミノ酸が不足すると肌荒れの原因になります。
ローヤルゼリーには天然保湿因子を構成するセリンやアラニンなどのアミノ酸が豊富に含まれており、肌に潤いを与えます。

まとめ

ローヤルゼリーを配合した化粧品が多数販売されており、そのうちのひとつにローヤルゼリージェルがあります。
ジェルは肌になじみやすいという利点があり、効率的にローヤルゼリーの美肌成分を肌に浸透させます。また、オールインワンタイプの製品を選べば、スキンケアの時間を短縮することができてとても便利です。
美肌成分を豊富に含むローヤルゼリージェルを、肌の健康維持に役立ててみることをおすすめします。

MENU