ローヤルゼリーに含まれるイソロイシンの効果

ローヤルゼリーには40種類以上の有効成分が含まれており、そのうちのひとつに必須アミノ酸のイソロイシンがあります。
ローヤルゼリーに含まれるイソロイシンの効果をご紹介します。

イソロイシンとは?

イソロイシンは、必須アミノ酸のひとつです。
必須アミノ酸は、タンパク質を構成するアミノ酸のうち、体内で合成できず食事などから摂取する必要のあるアミノ酸のことをいいます。

・筋肉の主成分
イソロイシンはバリン・ロイシンとともに「BCAA(Branched Chain Amino Acids)」と呼ばれます。BCAAは特徴的な分子構造から、「分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸」とも呼ばれます。
BCAAは筋肉を構成する主成分であり、筋肉中の必須アミノ酸に占めるBCAAの割合は約35%にものぼります。

・多くの効果が確認されている
イソロイシンは筋肉の維持・増加に重要な成分として知られているほか、近年の研究によってさまざまな効果があることが報告されています。
例えば、血糖値を抑制して糖尿病を予防・改善する効果や、肝機能を高める効果が確認されています。また、美容にも効果的なことが明らかになっています。

イソロイシンの効果

イソロイシンには、身体の健康と美容に役立つ多くの効果があります。

筋肉増加

イソロイシンは筋肉を構成する主成分であり、筋肉増加に役立ちます。
筋肉は血液中のエネルギーが不足すると、自らを分解してエネルギーとして利用します。イソロイシンなどのBCAAにはそうした筋肉の分解を抑制する作用があり、筋肉の維持・増加に役立ちます。そのため、BCAAを配合した運動用のドリンクやサプリメントが多数販売されています。

心身の疲労回復

イソロイシンには筋肉を修復する作用があり、筋肉の疲労回復にとても効果的です。
また、イソロイシンにはエネルギー源となるグリコーゲンの貯蔵を促す効果があり、イソロイシンが不足すると疲れやすくなります。
さらに、イソロイシンには脳の疲労感を軽減する作用があることも確認されています。
イソロイシンは、心身の疲労回復にとても効果的です。

成長の促進

イソロイシンには甲状腺ホルモンの分泌量を増加させる作用があり、身体や筋肉の成長を促進します。

神経の働きを正常に保つ

イソロイシンは興奮系の神経伝達物質の材料になり、神経の情報伝達を補助して集中力を高めます。また、神経の機能を正常に保つ作用があり、ビタミンB12の欠乏による神経障害を改善する効果も報告されています。

肝機能の向上

イソロイシンは肝臓のタンパク質合成を促進するため、肝機能を高める作用があります。その効果から医薬品にも活用されており、肝硬変患者の治療薬にも配合されています。
また、イソロイシンなどのBCAAの摂取によって肝硬変患者の肝臓がんの発症率が低下したことが報告されています。

糖尿病の予防

イソロイシンには、血液中の糖分が筋肉に取り込まれるのを促す作用があります。そのため、血糖値の抑制と糖尿病の予防・改善にとても効果的です。

美肌・美髪効果

イソロイシンは、肌や髪を構成するタンパク質の基礎となる成分です。
イソロイシンが不足するとタンパク質の合成が滞り、皮膚炎の症状が起こります。また、イソロイシンが不足すると髪の毛を構成するタンパク質のケラチンが生成できず、髪の健康が損なわれます。
イソロイシンは、美容にも効果的な成分です。

ローヤルゼリーはイソロイシンを有効活用できる

必須アミノ酸は9種類存在しており、そのうちのひとつでも不足していると残りが有効利用されにくいという特徴があります。そのため、必須アミノ酸はバランス良く摂取する必要があります。

食品に含まれる必須アミノ酸のバランスを示す「アミノ酸スコア」という指標があり、ローヤルゼリーのアミノ酸スコアは最高値の100です。
ローヤルゼリーには、9種類の必須アミノ酸のすべてが含まれており、イソロイシンをはじめとした必須アミノ酸を体内で効率的に活用できます。

まとめ

ローヤルゼリーには、必須アミノ酸のひとつであるイソロイシンが含まれています。イソロイシンは筋肉の主成分であり、筋肉増加・疲労回復にとても効果的です。また、肝機能を高める効果や糖尿病の予防効果も確認されています。さらに、肌や髪の基礎となる成分であり、美容にも役立ちます。
ローヤルゼリーには必須アミノ酸がバランス良く含まれており、イソロイシンを有効活用できるとても優れた健康食品です。ローヤルゼリーを毎日の生活に取り入れて、健康と美容に役立ててみることをおすすめします。